アクセスカウンタ
< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE

2018年01月05日

三代で、、[G.O.S.R.SU-の一言]

三代で、、[G.O.S.R.SU-の一言]

女系三代で射撃に来てくれた。
真ん中のお母さんがココで射撃したいと思い立ち、上と下を従えてわざわざ来てくれた。
最後はBUMPだ!私に撃てますかね?
撃てますよ、但し少々気合いが必要ですが、、、やりますか?
うんやります!と力強いお答え。
このお母さんなら大丈夫だと判断した。BUMPはね、、アレだけは気合いで撃たないと上手い連射にならない。
バリバリバリと小気味よい連射音が事務所まで聞こえた。
やっぱり思った通りに一気に連射しました。凄いね。
考えてみると、BUMPする女性は珍しい。私の記憶に二人だけだ。
ありがとうございました。
本物の大和撫子を見た思いです。
その調子で、、良いお年をお迎え下さい!
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年01月04日

群馬県桐生市から、、[G,O,S,R,SU-の一言]

群馬県桐生市から、、[G,O,S,R,SU-の一言

二人の立派な高校生とご両親が家族で射撃しに来てくれた。
お父さんは歌舞伎俳優みたいに見える良い男だから息子たちもイケメンだ。群馬県榛名山の麓に私の友人が暮らしている。
凡そ3000年前の榛名山の大噴火で、あの地の長であったであろう甲冑武者が、おそらく愛馬に跨って村人を避難誘導している最中に大火砕流に一瞬にして巻き込まれたその当時の姿のまま地中から発見されたのはまだ最近の事だ。群馬は古来から日本馬の産地で、馬は坂東武者の必需品だった。
馬といっても今風の競争馬とはまるで姿形は違う。車に例えれば軽トラとランボルギーニぐらいの差がある。
沖縄の宮古島の古馬を実際に見て触ったが大型のポニー馬のようだ。アレに人が乗るのは酷のような気がするがどっこい、山椒は小粒でピリリと辛くて、力は強く粗食で耐久性は抜群でしかも気性はおとなしい。
在来の古馬はまるで日本人とそっくりだから、なんだか日本という国は大昔から人馬一体なんだね(座布団一枚!)
射撃の実体験はココでしか出来ません。ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年01月03日

三年ぶりだ、、[G.O.S.R.SU-の一言]

三年ぶりだ、、[G.O.S.R.SU-の一言]

去年はお父さんがグアムに来る直前に怪我して無念のキャンセルでした。
三年振りだと子どもたちは見違えるぐらい大きくなる。
子どもの成長は速いな~、、年寄りの老いも速いぞ!
だから一日一日を大切に生きるんだ!
と自分に言い聞かせる射撃場のおじさんです。子どもたちはすでに英語を習っているからレンジマスターたち相手に会話の練習もしてる。
屈託ない子どもたちにレンジマスターのお兄さんたちも一層の笑顔だ。
また、来年会えると良いな!
ありがとうございました。
お父さんの足の怪我が一刻も早く完治しますことお祈りします。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年01月02日

お姉さんと、、[G,O,S,R,SU-の一言]

お姉さんと、、[G,O,S,R,SU-の一言]

じゃない、、お母さんだった。
見た感じとても若いからお姉さんだと思ったな。息子さんが主役でお母さんが付き添いと財務相役、、
よくあるパターンです。
でも、そうでもしないよお母さんは本物銃を撃つ機会はおそらく一生無い。
そんな意味では息子に感謝しないと、貴重な体験ですからね。
ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年01月01日

新春射撃です。[G.O.S.R.SU-の一言]

新春射撃です。[G.O.S.R.SU-の一言]

2018年の幕開けを射撃して皆さん祝っています。
今年もどうぞ良い年でありますよう。
射撃の神さま、よろしくお願いします。

  
Posted by G.O.S.R. at 18:01Comments(0)

2018年01月01日

良いな、、[G.O.S.R.SU-の一言]

良いな、、[G.O.S.R.SU-の一言]

明けましておめでとうございます。
お父さんと二人、男同士で射撃したんだね。アメリカという国は地球上のあらゆる国の人たちの、ある意味憧れの国なんだけど、半面世界一銃が身近かにある国でもある。憧れの国は実は世界一の銃社会なんだ。毎年3万人以上の人が銃で撃たれて死んでいる。交通事故じゃない銃で撃たれて死ぬんだよ。じゃ日本では銃で撃たれて死ぬ人は一年間で何人いるだろうか?5人、10人はいないと思う。詳しくは予約センターのムーちゃんにこと高橋元警部に聞けは分かる。
半面そんな危険な銃社会のアメリカに何故世界中の人が憧れるんだろうか?
この島グアムが果たしてアメリカそのものを体現してはいないだろうが、確かにグアムもアメリカではある。土日になればGOSRにはたくさんの地元の射撃好きが来て盛んに射撃練習をしている。グアム島政府の上にはワシントンの上級政府、合衆国政府がしっかりと日本からの旅行者だってその管理官から入国を許可される。
国防予算だって日本国の全歳入より上回る年間60兆円を軽く超す。私がグアムに住んで常に感じることは、アメリカが自由なだけではない魅力があるのは、暮らす人たちに余裕と幅がある。未来に夢と希望を持って生きている。子や孫の未来を今の大人がちゃんと考えていてそのために必要な行動を政治家も実業家も国民も一緒になって行う国だから、安心して暮らせる国だ。子育てもし易いし学校教育の仕方も日本とは全然違う。
日本人には便利な掛け算の九九が無い。そんなのは計算機があるから覚えなくてもイイ、人前で自分の意見をしっかり言えるように、モノはいろいろな角度から観る訓練を、他人を思いやる情け深い心根を、他人が居て自分も居るという共生社会学、、言ったら切りがないくらい日本の教育方針とは違う。ま、今は変な大統領だけどあの人がロシアのプーチンみたいに法律まで変えてずーっと大統領やる訳じゃなし、あの調子なら長くて4年で終る。ま、アメリカがいっとき風邪ひいたと思えばイイじゃない。
と私の知りあいの弁護士が言う。
成る程ね、アメリカでは独裁者は育たないのは国民の質が、学校教育からして素晴らしいのが分かる。
写真の僕ちゃんはイイな、お父さんとアメリカ人のように射撃したんだね。
ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年01月01日

明けまして、おめでとうございます。[G.O.S.R.SU-の一言]

明けまして、おめでとうございます。[G.O.S.R.SU-の一言]

皆さん、明けましておめでとうございます。
昨年は、大変お世話になりました。
本年もG.O.S.R.をよろしく願いします。

日本からわずか3時間ちょっとの常夏の楽園、グアム。
日常では味わえない野外射撃をお楽しみください。  
Posted by G.O.S.R. at 07:00Comments(0)

2017年12月31日

家族で射撃を楽しむ、、[G.O.S.R.SU-の一言]

家族で射撃を楽しむ、、[G.O.S.R.SU-の一言]

やはりアメリカは銃社会だと思う。
ほんとうに銃が身近にある。子どもの誕生日祝いに両親が銃を買い与える。
奥さんの誕生日に旦那が銃をプレゼントする。貰った奥さんは、、ワァー素敵な銃ねこの色も最高、、さしずめ日本なら電動自転車を旦那からプレゼントされたような感じだろう。
じゃ試し撃ちに行こうって、GOSRに来るんだろうね。写真の家族は息子とそのガールフレンド、妹と両親全部で5人で射撃を楽しんでる。
この家族が特別ではないのがアメリカという国なのだ。  
Posted by G.O.S.R. at 10:30Comments(0)

2017年12月31日

クリスマス射撃だ、、[G.O.S.R.SU-の一言]

クリスマス射撃だ、、[G.O.S.R.SU-の一言]

8月にお父さんは仲間とココで射撃して、私たち家族と仲間の家族は滝公園に行って、銃声だけは聞いてた。
今のこの公園はちょったした名物公園なんですよ。銃声が聞こえる公園として有名になってて、、そうでしょう銃声なんか滅多に聞けませんよ。
私が以前住んでた沖縄は、あれだけアメリカ軍基地ダラけだけど銃声なんか聞いたこと無い。まして日本では、、大阪あたりの夜の繁華街ではときどき銃声が聞こたりするらしうけど、、そばにいた大阪の人が急に無い無い!と手を振る。だから銃声なんかも珍しいんですよ。まして射撃なんか出来ない相談です。
写真のご家族は名古屋から、今日はクリスマス休みだから地元の家族連れと同じでクリスマス射撃でした。
メリークリスマス!
良いお年をお迎え下さい!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月30日

東京から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

東京から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

何だか、可愛いお嫁さんの頬が真っ赤だ。秋田か新潟の人みたいに、ほっぺに霜焼けかなと思ったら、何と紫外線で朱く焼けたのだそうだ。
確かにグアムは年中紫外線が強い。今頃の日本から来ると特に女性は大変だね。気を付けて下さい。
沖縄とグアムに40年ちかく住む私は紫外線とは友だちだから全く平気で、毎週太陽カンカン照りの中で日焼けどめクリーム無しでゴルフしてる。人間は環境に適応する動物だから強いけれど、だが温暖化はもう待ったなしで始まっている。同時になぜ日本政府の借金体質をなんとか今の大人たちが我慢などして子ども孫の時代に少しでも良い環境を残してあげる努力をしないのか不思議だ。あの政治家たちにも子と孫がいるだろう。孫ひ孫が可愛くないのか?トランプ大統領にも孫がいる。なのに何故だ?解らんよ。
自分さえ快適に過ごせば後の事は知らん!こんな大人が多い今の世の中は間違っている。GOSRは今年から人気の爆発ターゲットを止めた。家庭用ガスボンベを爆発させ、、一気にストレスを発散してもらう人気の爆発ターゲット。フロンガスを面白半分での爆発で無闇に空中への拡散はよくない。
写真のような若いご夫妻が、未来を夢見て生活出来る地球環境と日本の今の重い経済状況を少しでも軽くしてやらないといけない。
年金もらってる年寄りが、高い金払って英語もわからんで豪華客船でのクルーズしてどうする。言葉でストレス溜めるだけだ。豪華寝台列車に我先に乗ってどうする?みっともない。駅弁買って夫婦水入らずの鉄道旅のほうがどれだけ気楽で楽しいか。
経済的に恵まれてる年寄りは年金を辞退するんだね。今まで払ったから元は貰わんと損だなんてケチな事は言わない。
1100兆円なんて膨大な借金は、経済大国世界第三位の日本国の一年の総歳入の18年分なんだから凄いよ。
18年間国の収入が無いと、日本人の9割は餓死するほどの凄さだってわかってない。
紫外線焼けは日本に帰ればすぐに治ります。良い新年を迎えて下さい。
ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月29日

おじさんたち、、[G.O.S.R.SU-の一言]

おじさんたち、、[G.O.S.R.SU-の一言]

最近は若い娘のサバイバルゲーマーが多いからGOSRはいつだって華やかだ。今日は珍しくおじさんたち同士で来てくれた。茨城からはお馴染みさんが多い。水戸藩は徳川幕府の屋台骨だった歴史が長い。水戸藩の代々の城代家老清水家の祖は元は浜松の出である。浜松には家康の時代から浜納豆という大豆味噌が有名で、戦場往来の武士の必需品だった。大豆に塩を混ぜて発酵させ味噌になる手前に、干した生姜を混ぜた浜納豆は栄養価が高く今でも名産品として売られている。
大豆を茹でて藁に包み発酵させた水戸納豆は水戸の名産品だ。
浜松も水戸も、、元は同じらしい。
ありがとうございました。
良い年をお迎え下さい。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月28日

兵隊さんだ。[G.O.S.R.SU-の一言]

兵隊さんだ。[G.O.S.R.SU-の一言]

彼女は横田基地にいて私はアンダーセン空軍基地(グアム)に配置換えになったんだ。彼女がグアムに遊びに来たから島を案内してたらこの射撃場があった。凄いね!私たちはジョージア州生まれだからこんな凄い射撃場を見たことない。隣のロシア人が撃ったあれ何だ?あれはバレットライフル。凄いね!トライするかい?いやCコースで十分だよ。空軍は射撃訓練はほとんどしない。
日本は最高だよ!彼女も大きく頷く。
ありがとうございました。
まだ後2年居るからまた来る。
待ってるよ!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月27日

大阪から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

大阪から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

長男がこの春から大阪府警の警察官になる。大したもんだね!
身体もデカいしキット立派警察官になるだろうな、、いや絶対にそう成る。
おじさんは分かるんだよ。
人間70年も生きていると分かるんだよ。僕が40年後に退職したらこの射撃場で働くのもイイぜ。
おじさんははまだ頑張っているかもしれないな ⁈ ハハハ
射撃をありがとうございました。
良い新年をお迎え下さい。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月26日

今野敏さんだ。[G.O.S.R.SU-の一言]

今野敏さんだ。[G.O.S.R.SU-の一言]

私は敏さんの本は何冊か読んでいる。
刑事物は、GOSR日本予約センター高橋、通称(ムーちゃん)警視庁を定年退職した元刑事が読んでも、う~んと唸るほどの臨場感たっぷりで面白い。
琉球空手にも造詣が深い。ご自身も空手家だから空手、唐手物も面白い。
写真では黒いシャツの背が高い人が今野敏さん。奥様とお友達ご夫妻も射撃に来て頂きました。
今野さんご夫婦は二回目です。
ありがとうございました。
良い新年をお迎え下さい。

  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月25日

新婚さん[G.O.S.R.SU-の一言]

新婚さん[G.O.S.R.SU-の一言]

グアムで昨日挙式した。
写真左は友人だ。わざわざグアムまで結婚式に来てくれる友人は少ないよ。新郎がグアムまで招待したわけじゃあるまい。
新郎の友人が身銭を切って親友の門出を祝いに来てくれたわけだね。
素敵なお嫁さんと良い友が側に居れば両手に花だし幸せだ。
お幸せに!
友よありがとう!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月24日

お馴染みさん[G.O.S.R.SU-の一言]

お馴染みさん[G.O.S.R.SU-の一言]

今回はバレットの立射をする。
GOSRには3タイプのバレットがあるが、立射には少しだけ銃身が短いM82Aー1が向いている、と本人がいう。
他のは銃身が長いぶん先が重いから立射はなかなか難しい。そこでM82となったわけ。だがこのタイプだけはボルトアクションで、さすがに立射状態のままでは銃自体のかなりの重さがあるからボルトは引けない。腕が鈍るのだ。何とかトライしているが、、今晩あたりから大変だ。
腕がプルプルして箸が使えない。
ありがとうございました。
腕立て伏せで鍛えて、今度はセミオートに挑戦して下さい。
今年もありがとうございました。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月23日

大分から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

大分から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

久しぶりです、3年振りですね。
大分の機械設計会社の皆さんだ。
キッチリ3年に一回はグアムにと決まってますから、その都度忘れずに射撃に来てくれる。
大分といえば高崎山の猿と、、え~と何だったかな~温泉、、別府温泉だったね。二回行ったけど良い温泉だ。
別大マラソンは、まだヤってるんだね。双子の宗兄弟はすごかった。コッチは何しろ20年以上もグアム暮らしだから日本の最近の様子に疎いから。
浮気した女議員がまた当選したんだって、、そんなのはきっと日本だけじゃないの、アメリカとかヨーロッパでは先ず無いからね、驚くな!
今回もありがとうございました。
また三年後ですね、東京オリンピックだ。お元気で!!
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月22日

上海から。[G.O.S.R.SU-の一言]

上海から。[G.O.S.R.SU-の一言]

ぶらりと店に顔を見せて、、だが実はすでに上海でGOSRはネットで調べていた。もちろん銃は初めて撃つ。
Eコースをそれぞれ撃って大満足だと言ってくれた。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月21日

新婚さん[G.O.S.R.SU-の一言]

新婚さん[G.O.S.R.SU-の一言]

と言うよりもうだいぶ経つね。
いやいや、いつまでも新婚さんのような感じが新鮮で良い。
神戸はどう?私がこの島で暮し出す一年前にあの阪神淡路大震災がありました。さらに阪神淡路大震災の8ヶ月前にはこのグアム島でマグニチュード8の大地震で大変だったそうです。
私はまだマグニチュード8の地震を経験しておりませんが(なるべくなら経験したくない)しかし経験した知り合いの話しによると、その人の車の前を観光バスが走っていたそうだが、地震直後の猛烈な上下運動か、バスが突然ロデオの馬のようにピョンピョンとつんのめり、友人はバスの後輪の下の車輪軸まで見たと言います。凄いな!
確かに私がグアムで暮らし出したころは余震が頻発していて我が家も余震被害を受けている。最近になってやっとグアムは落ち着いたようだ。
幸い津波の被害はまだないが、先のことは誰にも分からないし、ただ言えるのはグアムの大地震は200年周期であるらしい。それはキッチリ決まったように過去を調べれば分かるのだそうだ。だとすればアバウトで150年から170年は心配ないね。
ま、それはそうだけれど、、君はいったい何歳まで生きるのかね?って神様から怒られそうだ。
という事だから、グアムはその点では非常に安心なんだそうだ。9月末ごろ突然にミサイル騒ぎがあって(日本の馬鹿マスコミの空騒ぎ)団体旅行客の大量キャンセルで日本人がさっぱりのグアムですが、、はっきり言って北のミサイルのあの程度の技術力では到底グアムに命中させる事は無理だから、どうぞ日本人観光客の皆さんがお戻りになる事を切に願っております。むしろあの程度のミサイルなら近場の日本の方がよっぽど危ない。あの国からは直ぐの近さだし何しろ的の大きさがグアムに比べたら一万倍もデカいですからね。
いくらあの程度でもどっかには当たるでしょう。
ま、戦争だけは避けて頂きたいのはグアムに暮らす我々の共通の願いです。
写真の新婚さんに見えるお二人の新しい年は、幸多かれと願っております。
射撃、ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年12月20日

二回目です。[G.O.S.R.SU-の一言]

二回目です。[G.O.S.R.SU-の一言]

二年前は男同士で来て、あれから二年、今度は可愛い彼女と一緒だ。
ドンドン時間も過ぎれば場面も変わるのが人生だね。
先日、34年前に新婚旅行でグアムに来て、あの日以来二回目のグアムだというご夫婦は、長女夫婦と二人の孫と一緒にグアムに来た。
34年過ぎたということは正にそういう事です。なんだか感無量というか無常を感じる。
47年前、グアムの射撃場があるこの辺りで地元の青年たちに発見された横井庄一元日本兵は「恥ずかしながら帰って参りました」と、あの有名な言葉を残したが、アレからやがて半世紀が過ぎる。無論ご本人は15年も前に既に鬼籍に入られた。
時は一時も止まることなく流れていく、大好きだった高倉健も既に逝った。次は誰だ?
人生なんてトコロテンと同じで筒の中に入って上から押し出し棒でチューとガラスの器に押し出されたら、ハイお待ちどうさん!一丁上り、あゝ無情。
写真のお二人さんはまだまだ沢山の明るい未来がある。イイな!
射撃をありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)