アクセスカウンタ
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE

2018年05月17日

三匹、、[G.O.S.R.SU-の一言]

三匹、、[G.O.S.R.SU-の一言]

写真の三匹にあと二匹いて合計5匹がGOSRの番犬だ。番犬でもぜんぶのワン公は非常に気が良くて(誰に似たのか)お客さんにはすぐにお腹を見せる。写真の三匹はオヤジと息子たち。店と射撃場が遊び場だ。
お客さんには決して吠えないが、お客さん以外たまにくる電話屋とか電気屋には吠える。どうしてお客さんとそれ以外の人を見分けるから不思議だ。
お金を払う人とお金を取る人を、臭覚で見分ける商売根性があるのかな?マサカ!しかしGOSRで働く誰一人そんな商売根治たくましい男はいない。
カルロスは酒があれば良い男だし、レンジマスターたちはみな独身だからガツガツしていない。私はこう見えてもボンボン育ちで、お金は不浄の物として育てられたから(嘘ばっかり!とお叱りを受けそうだけど、、)だからワン公たちは不思議なんだ?
ワン公たちはお客さんはどの国の人だろうとロシア人にも中国人にも決して吠えない。同じように下の公園にもやっぱり数匹のワン公たちが放し飼いで昼間はノンビリお腹を見せているが、お客さんが帰る夕方からはガラリと人が、、じゃない犬の性格が変わる。
夕方から夜にかけて公園に近ずく者はぜんぶ不審者とみなして盛んに吠えついて人が車から降りられないのだ。
公園には6匹いて射撃場には5匹居る。夜この辺りに近ずく者を容赦なく吠えつけるから実は素晴らしい番犬なのだ。昼間はノンビリお腹を見せて夜は寝ずの番をしてくれている。
ありがとうさん!君たちには感謝しているんだよ。




「グアム野外射撃場G.O.S.R.」のご予約・お問合わせは下記までお気軽にどうぞ!

G.O.S.R.日本予約センター
【ウェブサイト】 http://www.gosrjapan.com
【Eメール】 j-reserve@gosrjapan.com



icon01最新情報は下記からもご覧いただけます♪icon01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。