アクセスカウンタ
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE

2017年09月21日

シンガポールの軍人さんが、、[G.O.S.R.SU-の一言]

シンガポールの軍人さんが、、[G.O.S.R.SU-の一言]

8月末にシンガポールの軍人たち5人がGOSRに射撃しに来てくれて、大満足して帰った。写真の二人はその仲間の軍人で彼らの紹介でフィルのガンスクールを受講した。彼女は少し日本語を話すし、フィルのハードな訓練をモノともせずにやり遂げた。彼はボーイフレンドなのか?と聞くと言下にノンと、単なる同僚だという。
二人は海軍の士官で今は警備艇に乗ってるという。シンガポールには陸海空軍があって女性の割合は群を抜く多さだという。以前にGOSRに射撃に来ていたシンガポールで焼肉屋を開ている日本人が言ってたけれど、何でも全てが馬鹿高くて1LDKのマンションの家賃は日本円に換算すると25万はするという。車の関税が250%だからトヨタのカローラクラスで500万近いそうだね。ベンツあたりならいったい幾らだい?、、その代わり所得も半端じゃなく高いそうだたから所得水準は間違いなく世界一だそうだ。軍人の給料もまして彼らは将校だからさぞ高いだろうね。二人で2千ドルを僅か3時間でペロッと使ってお帰りだ。
カルロスは去年シンガポールに旅行に行ってたが「エッ!」カルロス風でもないが沖縄の人の感嘆詞はだいたいこの最初に「エッ、、」から始まる。
「あそこはハエどころか、エッ!モスキートまでいないのサ!ましてトービラなんか影も形もないヤッサー」
トービラとはゴキブリの事である。
しかしなぜかグアムにもゴキブリはあまりいないから、我が女房はそれだけでグアムが好きだ。我が家でアレは三年前にちっちゃなのを見たっきりですね。その代わり南風は結構飛んでるからというより随分飛んでる。グアム人の大好きな野外でのBBQは完全に陽がくれて夜になってから始めないと大変だ。陽があるうちに始めようものなら、おちおちビールも飲めないくらい南風がワンサカ飛んでくる。私も最初はアレには閉口した。だから陽が完全に落ちて、暗くなるまで待ってから始まる。大昔にオードリーヘプバーンの映画「暗くなるまで待って」はまさにそんな、、ちゃうチャウ!、、何故かって?南風は鳥目、、じゃない南風目で夜は飛べないんですよ。知らなかった?
しかしシンガポールは、蚊も南風もゴキブリもヘビもネズミも、凡そ汚ならしい生きもは⭕でいないから、勿論自然にいないわけじゃなくて、清潔にしているのは無論だけれど、それだけじゃなくて人為的に殺虫剤を大量に使っている⭕で無菌状態なのであるらしい。。人間も動物だってことを忘れてしまうと、この先いったい人間はどんな風に進化していくのか、、私はきっと未来の人類に弱々しい姿を想像するけどね。
手足がヤケに細く長く、頭が小さくぜんたいに縦に細長い人類。ひょっとすると精子と卵子を人口受精させて母親の体内以外での出産も可能になる完全無欠の人口出産だってやってくるはずだ。食糧だって全て工場生産で賄う。蜜蜂の力を借りることなく果物は授粉させるし、その頃はそもそも自然界に蜜蜂はおろか蚊も南風も生息していないだろうな。
人類なんてまだ地球の営み48億年の時間を時計で表せば、12時57分ごろに誕生したにすぎない新参ものらしいが、さてその新参モノの人類がたった地球時間のまだ三分に満たない間にとんでもない毒素を地球表面に撒き散らして、人間は自分で自分の首を締めている図だということなんだネ。
もっともそんな時代の到来はまだずっと先の先で、オリンピックを30回ぐらいヤった先かな。
人間の一生なんてアッという間ですから、、「Life gose Faster Then a Bullet」人生は弾よりも速い。
8月末にシンガポールの軍人たち5人がGOSRに射撃しに来てくれて、大満足して帰った。写真の二人はその仲間の軍人で彼らの紹介でフィルのガンスクールを受講した。彼女は少し日本語を話すし、フィルのハードな訓練をモノともせずにやり遂げた。彼はボーイフレンドなのか?と聞くと言下にノンと、単なる同僚だという。
二人は海軍の士官で今は警備艇に乗ってるという。シンガポールには陸海空軍があって女性の割合は群を抜く多さだという。以前にGOSRに射撃に来ていたシンガポールで焼肉屋を開ている日本人が言ってたけれど、何でも全てが馬鹿高くて1LDKのマンションの家賃は日本円に換算すると25万はするという。車の関税が250%だからトヨタのカローラクラスで500万近いそうだね。ベンツあたりならいったい幾らだい?、、その代わり所得も半端じゃなく高いそうだたから所得水準は間違いなく世界一だそうだ。軍人の給料もまして彼らは将校だからさぞ高いだろうね。二人で2千ドルを僅か3時間でペロッと使ってお帰りだ。
カルロスは去年シンガポールに旅行に行ってたが「エッ!」カルロス風でもないが沖縄の人の感嘆詞はだいたいこの最初に「エッ、、」から始まる。
「あそこはハエどころか、エッ!モスキートまでいないのサ!ましてトービラなんか影も形もないヤッサー」
トービラとはゴキブリの事である。
しかしなぜかグアムにもゴキブリはあまりいないから、我が女房はそれだけでグアムが好きだ。我が家でアレは三年前にちっちゃなのを見たっきりですね。その代わり南風は結構飛んでるからというより随分飛んでる。グアム人の大好きな野外でのBBQは完全に陽がくれて夜になってから始めないと大変だ。陽があるうちに始めようものなら、おちおちビールも飲めないくらい南風がワンサカ飛んでくる。私も最初はアレには閉口した。だから陽が完全に落ちて、暗くなるまで待ってから始まる。大昔にオードリーヘプバーンの映画「暗くなるまで待って」はまさにそんな、、ちゃうチャウ!、、何故かって?南風は鳥目、、じゃない南風目で夜は飛べないんですよ。知らなかった?
しかしシンガポールは、蚊も南風もゴキブリもヘビもネズミも、凡そ汚ならしい生きもは⭕でいないから、勿論自然にいないわけじゃなくて、清潔にしているのは無論だけれど、それだけじゃなくて人為的に殺虫剤を大量に使っている⭕で無菌状態なのであるらしい。。人間も動物だってことを忘れてしまうと、この先いったい人間はどんな風に進化していくのか、、私はきっと未来の人類に弱々しい姿を想像するけどね。
手足がヤケに細く長く、頭が小さくぜんたいに縦に細長い人類。ひょっとすると精子と卵子を人口受精させて母親の体内以外での出産も可能になる完全無欠の人口出産だってやってくるはずだ。食糧だって全て工場生産で賄う。蜜蜂の力を借りることなく果物は授粉させるし、その頃はそもそも自然界に蜜蜂はおろか蚊も南風も生息していないだろうな。
人類なんてまだ地球の営み48億年の時間を時計で表せば、12時57分ごろに誕生したにすぎない新参ものらしいが、さてその新参モノの人類がたった地球時間のまだ三分に満たない間にとんでもない毒素を地球表面に撒き散らして、人間は自分で自分の首を締めている図だということなんだネ。
もっともそんな時代の到来はまだずっと先の先で、オリンピックを30回ぐらいヤった先かな。
人間の一生なんてアッという間ですから、、「Life gose Faster Then a Bullet」人生は弾よりも速い。




「グアム野外射撃場G.O.S.R.」のご予約・お問合わせは下記までお気軽にどうぞ!

G.O.S.R.日本予約センター
【ウェブサイト】 http://www.gosrjapan.com
【Eメール】 j-reserve@gosrjapan.com



icon01最新情報は下記からもご覧いただけます♪icon01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。