アクセスカウンタ
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE

2016年07月05日

今日もたくさんのお客さん![G.O.S.R. SU-の一言]

今日もたくさんのお客さん![G.O.S.R. SU-の一言]

GOSRの従業員はカルロスと私以外は全て地元っ子です。
一番の年長はフィリップ ブラス 48歳、ブラス家ファミリーはグアムでは実力者揃いで本人は8年の軍隊経験の後、連邦政府の空港警備会社で長い間働いていた銃のスペシャリストであるが、超真面目男(銃好きには案外そんな人が多い)その他の若い衆の二人は、この9月から夜間の学校(一人は警察学校、一人は救急救命を勉強する)何れも22歳の将来をしっかり見つめた良い青年たちで、NRA(全米ライフル協会)公式インストラクターGINAの射撃訓練初級、中級を受けている好青年だ。27歳のビンスの自宅はGOSRから車で10分のイナラハン村にあり、お父さんが車の修理屋さん。お陰でGOSRの送迎車4台の保守点検は全て任せています。あと一人は公園で働くマネージャーの従兄弟のターミー(ニックネームはヨコイさん)終戦から28年間この辺りのジャングルで生き延びた横井庄一日本兵によく似ている。
旧日本軍の軍服をたまに着けてレンジで働いているから射撃記念に写真を一緒にどうぞ。声をかけるとニャっとして応じてくれますよ。
いずれにしてもGOSRで働いている者全員の身元がハッキリしているし、銃に精通した正式な基礎訓練を受けてい者ばっかりで、どっかの保険も入ってねぇ~、、射撃場とは名ばかりの空き地同然の小せえ場所とはダンチ外の規模だから、やっぱり射撃するなら手前ミソじゃないけど断然GOSRだ思う。




「グアム野外射撃場G.O.S.R.」のご予約・お問合わせは下記までお気軽にどうぞ!

G.O.S.R.日本予約センター
【ウェブサイト】 http://www.gosrjapan.com
【Eメール】 j-reserve@gosrjapan.com



icon01最新情報は下記からもご覧いただけます♪icon01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。