アクセスカウンタ
< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
QRCODE

2018年07月18日

三代で射撃、[G.O.S.R.SU-の一言]

三代で射撃、[G.O.S.R.SU-の一言]

79歳になるおじいちゃんが、娘と孫を誘って射撃に来てくれた。
一人だと何かとうるさいからか、GOSRにも心配をお掛けしたくないし、この子たちにも良い経験だと思ってこうして三代で来ました。
ありがとうございました!
気を使っていただき感謝します。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月17日

一家で射撃だ、[G.O.S.R.SU-の一言]

一家で射撃だ、[G.O.S.R.SU-の一言]

絵に描いたような一姫二太郎家族に、長男が嫁さんをもらった。
長男は一年前にGOSRで射撃してる。
今日は家族全員を誘った。
最初、お母さんと妹は怖がっていたが意を決して(目をつむって)射撃した。でも最後は笑顔だ!
一家で射撃!微笑ましい。
ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月16日

両手に花だね、[G.O.S.R.SU-の一言]

両手に花だね、[G.O.S.R.SU-の一言]

美女二人を従えて、本物射撃とはなかなか見事なもんだよお兄さん。
羨ましいな!
射撃は美女を創る。これは昔から言われている言葉で、私も随分と目の当たりで観てるから嘘じゃない。
お三方、ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月15日

お父さんと親孝行だ、[G.O.S.R.SU-の一言]

お父さんと親孝行だ、[G.O.S.R.SU-の一言]

お父さんは私と同い年だ。優しさが顔中に出ている。若々しいな。
息子に誘われて、本物がどんなもんだか確かめたくてね。
いゃ~うわさ以上でびっくりだ。本物はやっぱり違うわ!
そうでしょうご同輩!本物はやっぱり違うでしょう。まったくだ!
本日はありがとうございました。
良い息子さんで幸せだ!
どうぞいつ迄もお元気で!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月14日

お兄ちゃんは、、[G.O.S.R.SU-の一言]

お兄ちゃんは、、[G.O.S.R.SU-の一言]

元自衛隊で、今回はお母さんと可愛い妹を連れて遊びに来てくれた。
射撃後の三人の笑顔がとても良い。
お兄ちゃんがお二人に射撃の醍醐味を教えに来てくれたんだね。
ありがとうございました!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月13日

姫路市から、[G.O.S.R.SU-の一言]

姫路市から、[G.O.S.R.SU-の一言]

市内のBシューティングの皆さんです。そこの店長さんとお客さんたちが今日は朝から午後までGOSRで本物射撃を楽しんでくれた。Bシューティングは無論電動ガンだけど、それはそれで日本だから仕方ない。グアムに来ないと本物は撃てないのは分かってる。
でもこれから毎年来たいな。
やっぱり本物は違う。大満足だ。
有難うございました!
射撃貯金をしている人はたくさんいます。皆さんも是非射撃貯金を始めて下さい。そして来年又お会いしましょう。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月12日

毎週、土曜日に、[G.O.S.R.SU-の一言]

毎週、土曜日に、[G.O.S.R.SU-の一言]

地元の射撃好きな若者たちが集る。
第三レンジで彼らが思い思いの銃を持ち寄っては射撃を楽しむ。
実に明るい雰囲気なのが良い。
日本人観光客にも実に愛想が良い。
もっとも観光客に愛想が無い奴はココへの出入りは禁止だ!(笑)  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月11日

祝砲コースを、[G.O.S.R.SU-の一言]

祝砲コースを、[G.O.S.R.SU-の一言]

新婚さんに限らず、カップルならこの祝砲コースが第一のお勧めで、二人仲良く弾を分け合い最後に撃つのがあの驚異のバレットライフルだ!
射撃した瞬間の50BMG弾の強烈なリコイルを彼方も是非味わってほしい。
あの感覚は一生ものだに。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月10日

団体さんが、、[G.O.S.R.SU-の一言]

団体さんが、、[G.O.S.R.SU-の一言]

GOSRの可愛いマスコットを抱いて射撃後の記念写真、、はいパチリ。
来週には第二班が来てくれるという。
日本では逆立ちしたってこれだけの銃は撃てない。300丁を優に超す銃の数々は、ぜ~んぶ撃てるから凄い。
可愛いマスコット犬が皆様のお越しをお待ちしております。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月09日

モニターを観てる、[G.O.S.R.SU-の一言]

モニターを観てる、[G.O.S.R.SU-の一言]

GOSRの事務所には、射撃している皆さんを写しているカメラのモニターがある。団体の皆さんは同僚の射撃姿をこのモニターで見守るのです。
射撃姿は人それぞれ違う。皆さん楽しそうに同僚の射撃姿を観ている。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月08日

どうだい?[G.O.S.R.SU-の一言]

どうだい?[G.O.S.R.SU-の一言]

全身ピンクの迷彩服?ちっとも迷彩になってなくてやたらに目立つ。
このピンクは我々サバイバル仲間共通の戦闘服です。
戦国最強と言われた武田の赤揃えも、井伊の朱も、戦いに在っては敵皆が恐怖した色だったらしいが、、飛び道具一辺倒の現代の戦場なら、このピンクは目立ち過ぎだから集中砲火は間違いなしだ。でもサバイバルゲームではこの色で戦うから面白いんだ。
確かにね、オジさんも着てみたいな!
本物射撃を有難うございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月07日

父と子[G.O.S.R.SU-の一言]

父と子[G.O.S.R.SU-の一言]

射撃が好きになるのは男子なら当然で、DNAも有史以来男は外で狩猟採集して家族と集団を維持していた。だが最近はその男の領域に女子が進出しているのも事実で、射撃も例外ではない。射撃女子とか撃ちたガールがずいぶん増えている。最近のGOSRで男性客より女性客が多い日も珍しくない。だか写真のお二人のような女性の本格派はまだ見ていない。そこはさすがに男だ。以前ある娘さんが、お母さんと二人で来て、娘さんだけ相当な弾数を撃って、最後はあのバレットを3発撃った。私もビックリしたが、お母さんも目を丸くして、我が娘の男性顔負けの射撃に、ただ呆れるばかりだった!笑
やはり実銃射撃はまだまだ男の領域なんだろうけど、射撃女子は確実に増えているのは確かだから、射撃屋おじさんとしては嬉しい。

お父さん!ありがとうございました。
息子さん、お父さんを大切に!
「親孝行したい時には親はなし」
親不孝して名を成した男は未だいない。親孝行は我々人間の基本だ!
お二人ともありがとうございました。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月06日

美女たち、、[G.O.S.R.SU-の一言]

美女たち、、[G.O.S.R.SU-の一言]

「射撃すると女性は綺麗になる!」
アメリカでは確かにむかしからそのように言われている。
全米ライフル協会のメンバーである精神科医が30年も前に言っている。射撃は確かに興奮する。トリガーを引いた瞬間の爆発音(銃声)、銃を持つ両手にズンとくる衝撃と独特な火薬の臭い。確かにアドレナリンがバンバン出て爽快な気分にもなります。瞬間的にストレスがすっ飛ぶのが分かる。私もその、、女性か綺麗になる云々には大いに納得している。長年射撃屋商売をやっているから、それを実感している。射撃後女性は確実に美しくなるのを毎日この目で確かに観ているのだから間違いない。だから射撃前と射撃後の自分の写真を見比べてほしい。必ず射撃後がより美しいのです!、、力を入れて断言する。(笑)
写真の射撃直後の美しい女性たちは(射撃前でも美しい)神戸市内の山下デンタルクリニックのスタッフ。写真手前ただ一人の男性は院長さん。なかなかの男前だ。グアムに来るたび皆さんで射撃するそうだか、今までホテル街の室内射撃だった。今回は皆んなの総意で初めて野外射撃場に来たと仰る。(グアムで野外射撃場と言えば唯一GOSRだけ!)
そして射撃後の皆さんの感想は口々に「エクセレント!」と言ってくれた。、、、、嬉しいな!
「GOSRで射撃したら他には行けない!」とも言ってくれだ。ありがとうございます!
オシャレな神戸らしい歯科医院だろうと想像する。
ある健康雑誌に、「歯は万病の元である。健康は歯から、何より歯を大切にしなければならない!」とある。
本当にそう思う。
だろうムーちゃん?  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月05日

友情、、[G.O.S.R.SU-の一言]

友情、、[G.O.S.R.SU-の一言]

二人揃ってずいぶん撃ちました!
ところで写真の二人のようにがっちり肩を組んだ若いころは私にも確かにあった。
いつから肩を組まなくなったんだろうか、。分別臭さが出てきたのはいつ頃だったんだろうな、、私はすでに70歳になってしまったが、青春時代はやはり人生の春だったことに間違いない。life is faster than a bullete.
人生は弾よりも速いのも間違いない。
友情は一生の宝なのも間違いない。
ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月04日

ほやほやです、[G.O.S.R.SU-の一言]

ほやほやです、[G.O.S.R.SU-の一言]

昨日グアムのチャペルで式を挙げたばかりのほやほやだ!
まだ湯気が立ってるようだね。
新婚祝砲コースとドラグノフと007のワルサーPPKを撃ってご満悦だ。
奥さんも旦那以上に興奮して、最高!って言ってくれた。
帰国したら仲間に宣伝しまくるからと言ってくれました。
ありがとうございました!
ココで祝砲コースを撃ったカップルは絶対に幸せになる!
末長くお幸せに!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月03日

ウピウピ隊、参上![G.O.S.R.SU-の一言]

ウピウピ隊、参上![G.O.S.R.SU-の一言]

ウピウピ隊が来てくれた!
今から一日撮影だ!
グアムは暑いけど、東京の暑さとはまた違って楽しい暑さだね!


夜は浴衣に着替えて食事会。
  
Posted by G.O.S.R. at 11:00Comments(0)

2018年07月03日

ローカルの、、[G.O.S.R.SU-の一言]

ローカルの、、[G.O.S.R.SU-の一言]


撃ちたガール!お父さんと粗毎週土曜日に射撃訓練だ!
お父さんは元陸軍の将校で、今は学校の先生をしてる。
グアムの典型的な美女だ。
今後もたくさんの地元の撃ちたガールを紹介する。どうぞお楽しみに!!
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月02日

ホッとしたね![G.O.S.R.SU-の一言]

ホッとしたね![G.O.S.R.SU-の一言]

やっぱりあの最後に撃つバレットは緊張するね。毎回観てる私でさえ緊張するからね。どういう訳かあればっかりは慣れないんだよおじさんは、、
何とも物凄い銃声がとうも嫌いだ。
射撃屋のオヤジにしてはどうも今一つ気が小さいからなんだろうな。
ホッとしてピースサインだ。
解るな!ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2018年07月01日

これがヤシガニだ![G.O.S.R.SU-の一言]

これがヤシガニだ![G.O.S.R.SU-の一言]

椰子ガニだ!ジャングルの奥深く生息して椰子のあの硬い皮を強靭な前鋏で引きちぎり椰子の実を食べて何十年と生きる。
私の友人のレストランでは弾に、、?
じゃない!たまに手に入ると完全予約制だから滅多に食べられない。
この島の椰子ガニ好きが、大枚を払ってでも食べるのだそうだ。
私にはそんな連絡は未だかつてない。完全予約制の大枚だからお呼びじゃないのですね。たまたま食事に行った時に手に入ったから見せてもらっただけ。明日は料理される風前の灯しなんだ。可哀想にとぽつり女房がいう。
友人が持ったお盆の端を強靭な前鋏でぎゅっと挟み付けてる姿に哀れを感じる。
今のアフリカでは、信じたくないけれど金を出せばライオンキリンサイチーター象まで何でもハンティングが出来るのだそうだ。ライオンが500万、象が200万、キリンが100万と相場がある。あのトランプの息子も大枚払って象をハンティングして非難されていた。日本人にもそんな輩がいたそうだから農耕民の末裔も世も末だな。
射撃屋商売している者の一人として慙愧に耐えない。本来銃は己れと家族と仲間を護るための武器であるはずだ。
銃社会アメリカで時におきる無差別乱射事件。ほんとうは銃なんか無い世界が良いに決まってる。
そんなことを考えると今夜も眠れないのですよ、射撃屋オヤジはね。  
Posted by G.O.S.R. at 11:00Comments(0)

2018年07月01日

射撃に、、[G.O.S.R.SU-の一言]

射撃に、、[G.O.S.R.SU-の一言]

年齢なんて無い!
男は(最近は女性も多いが、、)幾つになったって射撃は一つの嗜みだ。銃の一つや二つ扱えんでどうする。
間もなくシンガポールで史上初の米朝トップ同士の会談が始まるが、良いことだと思うな。非近代的なあの国がここへ来てやっとアメリカのトランプ大統領によって手を差し伸べられ現代社会に引っ張り上げられるんだ。
まるで核兵器を虎の子のように後生大事に抱えた手の付けらない引きこもりが、やっと社会復帰するんだよ。
先ずは社会復帰が先で、それを核だ拉致だ人権だなんていっぺんにワア~と問い詰めたらいかんぜよ~。
先ずは社会復帰が先ぜよ!な、龍馬さんもそう思いますズラよ(遠州弁)
お二人は私よりは若い!
若いって良いことなんだよ!
若いだけでそれだけで良いんだ!
ありがとうございました。
いつまでもお元気で!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)