アクセスカウンタ
< 2018年06>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRCODE

2018年06月22日

茨城から、[G.O.S.R.SU-の一言]

茨城から、[G.O.S.R.SU-の一言]

16人の元気な若者がいきなり予約無しで射撃に来てくれた!でもGOSRには即応性がある。野外とは名ばかりの射撃場とはまったく違う。第一レンヂから第二、第三レンヂまで幅は60メーターある。着弾地点までは80メーターあり、第三レンヂの端には長さ150メーターあるライフルレンヂがある。
銃は常にガラスのケースに陳列され、壁にはライフル銃がズラリと並んでいつでも撃てる状態だ。手入れが良いからどの銃もピカピカしてる。
こんな素晴らしい射撃場は無いな、、
(自分で言ってどうするよ!)
ところで、茨城といえば牛久市出身の横綱稀勢の里だが、今場所も残念だね。このさい徹底的に傷を治してほしい。焦ることはない。モンゴルの乱暴な相撲から土俵下にダメ押しで突き落とされて大怪我をしたんだ。それでも相手を責めることなく淡々とした姿は格好良く日本人らしい!稀勢の里は気立ての良い優しい若者なんだと思う。勝つためなら何でもあるモンゴル相撲がはびこる昨今の相撲は見る気がしない。過去何回優勝したか知らないが、一時は兄弟で綱を張ってたあの横綱は精神的にはどうも大人になっていない相撲バカだった。
暴行問題でマスコミを味方に付けて一時は得意満面だったが、戦いが終ってみれば白旗あげての無条件降伏だ。あのみっともないザマには呆れたが、内心ではトコトン反旗をひるがえして、徹底抗戦してほしかったと思ったサラリーマンは大勢いたはずだ。
あんな事なら、最初から反抗するんじゃない!男の生き様を貫く気概がないなら生意気は言うな!
稀勢の里には本当に頑張ってほしいしモンゴルを片っ端しからぶん投げろ!茨城県の若者たちも同じ気持ちだ。
ありがとうございました!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)