アクセスカウンタ
< 2018年05>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE

2018年05月02日

鳥取県から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

鳥取県から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

一度だけ行ったな~、、鳥取砂丘に。
50年以上前だけどね。
まだまだ観光地化されてなくてラクダも馬も居なかった。その時に大山に登った。あとだったか先はだったか、
山好きの友人に誘われ初めての本格的な登山だった。いや~キツかったな。
正直あれから山は懲り懲りで二度と登山はしていない。加山雄三みたいにもっぱら海だけ(笑)だから沖縄に住んだのかもしれない。今だってグアムだし、、以来鳥取には行ってない。

話は違うけど、驕る平家は久しからずの格言があるように、やっぱり政治家も二代三代目ともなると、怠慢、驕り出るんだな~とつくづく思う。
またも繰り返す自民党の堕落。7年前の悪夢の繰り返しが起こる気配だ。
しかしそれも自業自得なんだけどね。
あゝして時に国民の目を忘れるんだろうが、どっこい国民は馬鹿じゃない。
今期待の石破さんは確か鳥取県だったね。人心を一新して頑張ってほしい。
ただ今のような先送り借金体質の国家運営では何れ国が破産する。
口先だけじゃなく将来の日本国民の事を深く考えるなら、実際に強烈な痛みを伴う荒療治をここら辺で行わないと日本の将来に希望を見出せない若者が可哀想だ。与党野党に関係なく、政治家の責任が今こそ問われているのだ。
先の大戦での完敗状態を思い起こせば何だって出来るじゃないか、日本!
頑張れ日本!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)