アクセスカウンタ
< 2017年03月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE

2017年03月09日

トトロさんの知り合いが射撃したよ[G.O.S.R.SU-の一言]

トトロさんの知り合いが射撃したよ[G.O.S.R.SU-の一言]

臼井さんご一家はトトロの紹介でGOSRに来てくれた。
随分と喜んで頂いたから、トトロの顔が立ちました。ありがとう。
バレットをお代わりして、、何発撃ったんだろう。息子が好きでね!って言いながらもお父さんも楽しそうだ。
一緒に酒を酌み交わすのも良いけど、父子が一緒に射撃するなんて、、何だか随分贅沢な時間を過ごしてるようだ。
ありがとうございました!


  
Posted by G.O.S.R. at 15:00Comments(0)

2017年03月09日

札幌から、、[G,O,S.R.SU-の一言]

札幌から、、[G,O,S.R.SU-の一言]

札幌で生まれ大学は帯広で、就職は札幌で、、だからたぶん北海道以外ではこの先暮らさないと思います。
イイじゃないかなそれはそれで、生まれ故郷で親孝行しながら一生を過ごすなんて寧ろ今は贅沢じゃないかな。
私は浜松で生まれて18歳で家を出てからそれっきり、あっちこっちで暮らして今はこのグアム島で暮らし21年になる。横井庄一さんの後輩みたいなもんです。
横井さんはあの時代好きでこのグアムに来たわけじゃない(私は好きで来たけれど、、)あの戦時下に赤紙一枚で兵隊にさせられ、まるで今の北朝鮮の国民かそれ以下の扱いを国家から強いられ、さんざん苦しい思いをさせられたんだよ。自決がよっぽど楽だったはずなのに、一人で自分を育ててくれた年老いた母が心配で心配で、、必ず生きて帰って親孝行をするぞと、28年間もこのグアムのジャングルで頑張ったんだよ。
その点、私は親孝行をした記憶が無いんだ(寧ろ親不孝ばっかり)だから横井さんが生きてたこの場所で横井さんを常に身近に感じて今は生きている。
君のご両親を、神さまだと思って暮らしてほしいな。
今日は射撃を充分楽しんだし、あとは社会人として、、どうぞ力いっぱい北の大地で頑張って下さい。
ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 13:00Comments(0)

2017年03月09日

新婚さんです。[G.O.S.R.SU-の一言]

新婚さんです。[G.O.S.R.SU-の一言]

新婚さんを絵にしたらぴったしのモデルになりそうな感じだね。
新婚さんの典型みだいだ。

私の想像だけど、、お二人は地方の格式高い歴史あるお宮さんの神前で厳かに式を挙げて、披露宴はその地方一のこれも歴史ある、あの空襲にも耐えた料亭で御両家それぞれ20人程がきちんとした、、主だった男衆はみなキュッ、キュッと体を動かす度に衣擦れの音がする紋付き袴姿と、御婦人方も紋付き一張羅の晴着。座は静かにして華やかな雰囲気なれど、列席者の誰一人として祝い酒に乱れることはなく粛々と宴は続く。
そのうち誰が歌うか喉自慢が「祝い舟」などを渋い声で唄いだす。。

その昔、福岡県田川市の隣町にある大任町の町随一の有力者の娘の結婚式によばれたときの事を思い出した。
祝い金のご祝儀袋の一つ一つがそのままで立ったようにぶ厚いからビックリしたもんだ。あの辺りは飯塚のあのボルサリーノ麻生の地盤だからやる事がいちいち派手だ。
今は知らないけれどね。。
五木寛之が書いた「青春の門」の舞台になった街が、田川、飯塚などの炭鉱の町だったね。

写真のお二人は、たぶん教会でも似合う感じだけど、、正直、式なんてどうでも、要はお二人が仲良く末長く幸せであることが肝心だから。
新婚射撃をありがとうございました!
お幸せに。
  
Posted by G.O.S.R. at 12:00Comments(0)

2017年03月09日

空手部だ![G.O.S.R.SU-の一言]

空手部だ![G.O.S.R.SU-の一言]

大学卒業だと思ったら、高校を卒業だと言う。どこかマセていて感じが爽やかな18歳。附属の志木高校から写真の全員が慶応大学に行く。全員が空手を続けるんだそうだ。
写真の向かって右側の僕は、去年の夏休みにご両親と一緒に来てくれた。
今度は友人たちと一緒に行って来いとご両親が送り出してくれたんだろう。
選挙年齢になったんだからもう立派な大人だね。だんだんと男の顔になっていく年頃だ。
射撃をありがとう。。「押忍!」  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)