アクセスカウンタ
< 2017年03>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE

2017年03月02日

帰宅の田端あたり、、?[G.O.S.R.SU-の一言]

帰宅の田端あたり、、?[G.O.S.R.SU-の一言]

三人さんは、北区の田端あたりに住んでいる。山手線の田端駅前の文士館の(明治から昭和にかけて田端あたりは日本を代表する室生犀星とか芥川龍之介とかの文学者小説家が競って住んでいた時代があった)その文士館の真後ろに「ギリギリ」って変な名前のヘアーサロンがある。そこの永田君というオーナーがまた良い男だからお客さんが絶えない。しかも彼は毎年6月に必ず千葉木更津のサバイバルゲームの仲間10人ぐらいで、良い男は良い男を呼ぶんのか?全員が男らしくて気持ちが良い連中だ。GOSRに来てくれる。私の6月の楽しみの一つだ。
帰宅、、じゃない北区の三人さん!
射撃ありがとうございました。
「なんだか忙しくって、、どうもすいません!」あの先代、林家三平もいっとき田端に住んでたの知ってた?
グアムは近いからまた来て下さい。
  
Posted by G.O.S.R. at 21:55Comments(0)

2017年03月02日

沖縄からのご一家[G.O.S.R.SU-の一言]

沖縄からのご一家[G.O.S.R.SU-の一言]

カルロスが迎えにいったから送迎の車中ではさぞかし沖縄の話しで盛り上がったんでしょう。
沖縄の食べ物で何が一番好きかと言えばやっぱり私は沖縄ソバだ。沖縄は東支那海と太平洋を分けるように南北に約500キロの長さに点々と浮かぶ島々がまるで沖に浮かぶ縄のようだから沖縄と言う。私の大好きな沖縄ソバとは、日本蕎麦のような蕎麦粉は一切入ってない不思議なソバで支那そば(ラーメン)に近い。小麦粉を練って麺を作るからウドンにも近い。名古屋のきしめんは親戚のように似ている。そして沖縄中にはこのソバ屋がやたらにあってそれぞれが味自慢で競っている。東京銀座の有楽町にある沖縄物産アンテナショップは沖縄の食材が満載で店の奥に沖縄ソバを食べさせるコーナーがある。私は東京に行く度にそこで沖縄ソバを食べるのが楽しみだ。行く度に旨くなっているからますます良い。
ご一家は沖縄本島の恩納村から来てくれた。東シナ海に面した実に海が綺麗な場所だ。私の沖縄時代の友人の実家が恩納村で、週末に泊まりがけで遊びに行ったが海岸から見る紺碧の海が盛り上がったように圧倒される景色は忘れない。だからさ~懐かしいやっさ!
射撃をありがとうね。
ニーへ~デービル。  
Posted by G.O.S.R. at 12:00Comments(0)

2017年03月02日

小山市から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

小山市から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

栃木県小山市と言えは、、以前GOSRのお馴染みさんが居た。随分通ってくれたが最近はとんと顔を見せないが元気だろうか?もうカナリの歳だからそうそう元気だけではないか、、、
写真のご一家は小山市からの鈴木さん。私も同じ鈴木だから何だか遠い親戚みたいだ。真ん中がかなり射撃が好きな息子さんで(むしろ男として当然だ)事務所の中の沢山の銃を前にしてあれこれと撃つ銃を吟味している顔は少年の顔そのものだ。随分と幸せな時間なんだね。射撃屋商売してるわりには私はあまり撃たないけど、、わかるなその楽しい気持ちは!
お父さんお母さんのず~っと静かに息子に付き合う姿は微笑ましい。良い家族だ。ありがとうございました!
小山市はまだ行ったことないけど、いつか機会を作って行きたい。
きっと良いところなんでしょうね。
お元気で!
  
Posted by G.O.S.R. at 11:00Comments(0)