アクセスカウンタ
< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE

2017年07月21日

自衛官[G.O.S.R.SU-の一言]

自衛官[G.O.S.R.SU-の一言]

息子さんは現役の航空自衛官でお父さんはもと陸上自衛官。M1ガーランドが懐かしいと(昔は自衛隊で使ってた)撃ちに来てくれた。私とほぼ同世代の野武士のような風貌だ。あの時代の自衛隊はねえ~と話しをしてくれる。
お父さんの青春は自衛隊と共にあるし三年前に逝った奥さんも、、思い出はいつまでもお父さんの胸の中にある。そして時を重ねてやがてお父さんもたくさんの思い出を胸に仕舞って向こう側に旅立つ。生きている者の宿命だから仕方がないが、、だからなおさら今を全力で生きたいもんだ。お父さんも身体を労わって生きてほしい。
是非またお会いしたい。
ありがとうございました。
良い息子さんを持って幸せですね。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月20日

昨日来て、また、、[G.O.S.R.SU-の一言]

昨日来て、また、、[G.O.S.R.SU-の一言]

12月に来てまた来てくれて、昨日来てまた今日来てくれた。
「昨日は私が居なかったから今日また来ちゃった!」って嬉しいことを言ってくれる若者たち。
満員電車できっと彼らなら年寄りに席を譲るんだろうな。
私も含めて、敬老精神だけは失いたくないね。公共のバス電車に優先座席なんて作るからおかしくなるんだ。
年寄りが目の前に立っていても最近の若者は、あっちの優先座席に行けばって知らん顔だ。むかしは若者が年寄りに席を譲るなんてあたり前だったしむしろそれが普通だった。それが社会常識だった。だれが考えたかあの優先座席なんて、ほんと要らん事をする。
そう言えば、この間の成田空港の動く歩道の降り口附近のやかましいだけの「前方は降り口です。お足元に充分お気を付け下さい」を英語と日本語繰り返すまったくうるさいだけのアナウンスが無かった!だから静かに本を読めたし物思いに耽ることが出来た。やっぱり私と同じように多くの人がそう感じて苦情をしたんだろう。
写真の若者たちはイイ。敬老精神の持主は人生観も確かだし豊かである。
来年また来てくれるとイイな、、
今回は二日間の射撃を、ありがとうごさいました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月19日

仲良く弾込めで~す。[G.O.S.R.SU-の一言]

仲良く弾込めで~す。[G.O.S.R.SU-の一言]

GOSRでは、お客さんが自分でマガジンに弾を込めます。
マガジンは、スプリングを押し下げて弾を込めるので、段々ときつくなります。
それがまた魅力なんですよね。
室内射撃場では、弾は触ることができずスタッフが詰め込んで銃に装着し、「はいどうぞ。」と銃を渡します。
もちろん銃の先端には太い鎖が取り付けてあり、標的以外の方向には向かない。
銃の重みと鎖の重みで重いこと重いこと。
GOSRは、ライフル弾も撃てますが、室内ではライフル弾は禁止。
やっぱり本物を経験しなくちゃ。
ですから弾は、自分でマガジンに詰めて気分高揚。
さぁ、撃ちますか!!
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月18日

一月に来てくれて、、[G.O.S.R.SU-の一言]

一月に来てくれて、、[G.O.S.R.SU-の一言]

や~まったくハマりました!
今回解ったのは、射撃の醍醐味は沢山の弾を思い切りバリバリ撃つことです!その爽快感は何事にも変えられません。この世にこんな楽しい遊びがあったんですね。とおっしゃる旦那さん。そばで微笑む若奥さん。
イイな~、、な!カルロス、夫婦仲良くが一番だぜ。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月17日

祝砲コースを[G.O.S.R.SU-の一言]

祝砲コースを[G.O.S.R.SU-の一言]

周りのお客さんたちもビックリの爆音と爆風に皆さん思わず首をすくめる。
祝砲コースに二発付いているバレットが炸裂し出すとあれだけの銃声がピタリと止んで一瞬レンジ内は静寂になる。
そしてまた、、あの強烈な爆音が轟く、そして歓声だ。よくもあの若い娘が撃つよな~凄いな~、、と。
ご覧下さいご本人はVサインを出してご満悦だ。大和撫子がココにも居たのです。大変ありがとうございました。
お幸せに!
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月16日

秋田から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

秋田から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

新婚旅行でグアムに来て、お嫁さんを一日ホッテ一人で大好きな射撃をご堪能だ!秋田にはサバイバルゲームショップが無いから、函館市にあるホビーショップ45に、暇さえあれば行ってます。函館のチーム名HRCTと青森のチーム名BAPに所属して青春を(結婚したからもう青春じゃないや)謳歌してます。
大勢の仲間とのサバイバルゲームも確かに良いけど、結婚したからには奥さん第一だからね、、だなんて偉そうなことを言える私でもないけどね。
大満足で射撃してくれたようで、ほんとうにありがとうございました。
またいつか機会が有ったら、今度は是非奥さんと一緒に遊びに来て下さい。
歓迎します!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月15日

今年もまた、、[G.O.S.R.SU-の一言]

今年もまた、、[G.O.S.R.SU-の一言]

去年は85歳の婆様も一緒にGOSRで射撃して、婆様は22口径だけでイイと思ってたら、サニー君が38口径を婆様に撃たしているからビックリしたな~、、と笑いながら話してくれた。
今年もグアムに一緒だけど婆様は射撃は遠慮しますだって、、グアムは今の東京より涼しいから婆様には快適ですね、東京から避暑に来たようなもんだ。私も3日前に東京からグアムに帰りましたが、いつもは後ろ髪(無いけど)引かれる思いで大好きな東京から帰って来ますが、今回はなんだかグアムに着いてホッとしました。涼しい!
皆さんは明日東京へお帰りだそうだから充分に気を付けて下さい(笑)
射撃ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月14日

新婚さんです[G.O.S.R.SU-の一言]

新婚さんです[G.O.S.R.SU-の一言]

奇跡のようながGOSRで祝砲コースを射撃してくれた。この地球という惑星には70億人もの男と女が居るが、のように結婚まで至ることは奇跡みたいなものだと私はいつも思う。宝くじの一等を当てる確率は1000万分の一だそうだ。一人の人が一生涯宝くじを買い続けても99.9パーセントは当たらない。
地球という惑星で生まれた男と女が結婚する確率は35億分の一、ではないにしても宝くじが当たる確率より遥かに難しいと思う。
だから新婚さんが射撃しに来てくれると私は無性に嬉しい。
だってその新婚さんが地球の未来を確実に継承してくれるのだからね。
今日も、いや毎日来てくれることを願っているのだ!だろうカルロス?
  
Posted by G.O.S.R. at 18:00Comments(0)

2017年07月13日

車いすで射撃しに、、[G.O.S.R.SU-の一言]

車いすで射撃しに、、[G.O.S.R.SU-の一言]

射撃終った後の皆さんのこの笑顔をみるのが、私はたまらなく好きだ。
この笑顔が見れるから、けっこうしんどい実銃射撃屋商売を続けられる。
それはGOSRで働く者共通の想いだと私は思う。このような車椅子のお客さんを迎える事は、やっと世間から認知されたような気がしてほんとうに嬉しい。安全性第一と、エキサイティングな射撃場である事の両立を、スタッフ全員が考えて考えて今日まで来ました。また先日は全盲のお父さんを案内してくれた孝行息子がいた。お父さんの夢を叶えてくれてありがとうと言われて、ほんとに嬉しかったな。
流石のあのカルロスもジィ~ンと目頭が熱そうだったのをよく覚えている。
ますます射撃屋商売を全うしますから、皆さん乞うご期待を!
写真のお二人さん!ありがとうございました。お元気で!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月12日

結婚した![G.O.S.R.SU-の一言]

結婚した![G.O.S.R.SU-の一言]

毎年何回となく来てくれる横浜からのご一家のお姉さんが今度結婚した。
いつもは4人だけど、今回は5人だ。
おめでとうございます。良かった良かった。次は妹ちゃんだけどまだ早いね、もう少しご両親と一緒に居てあげよう。お父さんが射撃好き。みてくださいお父さんを、なかなか似合う。
ありがとうございました。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月12日

上海から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

上海から、、[G.O.S.R.SU-の一言]

お父さんは警察官だという。可愛い娘さんはまだ中学生だ。さかんに通訳してる。カルロスが感心して、イェッ!中国人はみな英語がじょうじゅやっさ~、、うん、確かにそうだ。この娘もしっかり話してるからね。
お父さんとは二人でファミリーコースを撃って、その後お父さんはバレットを10発撃つという。しかもM82A1をご指名だ。凄いな。
娘さんも2発撃ったから、カルロスがまたまた感心しきりだ!
あの国はやっぱり大陸に位置する国だとつくずくと感じます。
ありがとうございました。大謝謝!  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月11日

空手の先生だ![G.O.S.R.SU-の一言]

空手の先生だ![G.O.S.R.SU-の一言]

審判をやるぐらいだから本人はよっぽどの腕をもっている。私が昔住んでた沖縄は空手のメッカのような島だ。若かった昔に苦い思いでが一つある。ある呑み屋で私の知り合いが(酒癖が少し悪い)隣の客と些細なことで揉めて店に迷惑が掛るからと外で勝負しようと、岩手県出身で若いころは柔道をヤってて知り合いは腕に自信があったのだろう。身体も大きかった。相手は痩せて小柄で歳も50ぐらいだった。しかしコレから外で大男とケンカだというのにちっともビビっていない。むしろ知り合いが一人で逆上している。沖縄生活は私が長い。なんとなく嫌な感じはした。一緒に出ようとした私を止めて一人出て行った。痩せ男はすでに店を出ていた、、だが10分もしないうちにその痩せた男が平然と店に戻り元のように呑み出すではないか。私は慌てて外に出たらなんと友人は道に座っている。酔っ払いが座りこんでるようにペタンとして座ってる。どうした!って聞いても何だか答えにならない。
魂が抜けたように腑抜けになっている。いったい痩せ男に何をされたのか、、だが察しはついていた。知り合いにの空手家から聞いた事がある。目と耳の間のこめかみを強く突かれたんだろう、しかも一瞬に。友人は軽い脳しんとうをおこしてペタりと座っていたのだ。さ~てどうするか私の全身に冷汗が噴き出す。知り合いがこれだけヤられて黙ってる訳にはいかない。店に引き返して私は痩せ男に言った、表にでろ!酒も入っていたしコッチもだんだん戦闘モードだ。「表に出ろよ!」って何回も言った。やっと相手が立ち上がろうとしたまさにその時に、その呑み屋のママさんが、まるで叫ぶような大きなドラ声で「やめなさい!」あまりに大きな声だったから店中が静まりかえる。そのママさんの一喝に痩せも座った。すんでのところで私は命拾いしたが、外の知り合いが気になって戻ると彼はすでに正気に戻って立ち上がっていた。当人はまだヤル気でいたが何とかタクシーに乗せて家に帰し私だけ店に戻って、痩せ男と話しをするつもりだったがいつの間にかその男は店に居なかった。きっとママさんが帰したのだろう。当時の沖縄は日本に復帰して間もないころで日本人がドッと、観光客も含めて沢山入っきたから本土人に反感を持つ地元の人も少なくない時代だった。その店はしばらくして店主が代わったと聞いた。
あのときママさんが一喝入れなかったら、私は知り合いと同じように道に伸びていただろうな屹度。。沖縄は今でも好きだ。沖縄はグアムと同じで家族愛が強い。試しに「兄弟は他人の始まり」とカルロスに聞いても知らんという。説明すると、うへぇ~なんじゃそれと不思議がる。
空手の先生、きっと強いだろうな!
ありがとうございました。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月10日

射撃終われば、、[G.O.S.R.SU-の一言]

射撃終われば、、[G.O.S.R.SU-の一言]

皆んなが自然とこのような笑顔になる。結構ハードな射撃屋商売だけどこの笑顔が見れるから頑張れるんだと思う。撃ったぞ!やった~!
そうだ日本では難しいからね。実銃射撃なんて夢の夢、簡単に出来るもんじゃない。グアムのGOSRなら365日朝から5時まで休みなく射撃が出来るんだ!写真の皆さん、ありがとうございました。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月09日

台湾からの、、[G.O.S.R.SU-の一言]

台湾からの、、[G.O.S.R.SU-の一言]

撃ちたガールズ、、二人とも撃ちたい銃を決めて来ていて、事務所に入るなりそれぞれの銃をご指名だ。写真手前の小学生のような娘はRmington700
22-250を指名して、後ろの背が高い娘はM4カービンを、これもご指名だ。
そしてさっさと撃って、、バイバイってニコニコしてお帰りだ。
ピストルはどう?と進めても、ニヤリと笑って、要らないと言う。
私たちこれだけで良い、と涼しい顔だ。台湾にも撃ちたガールは多い。
謝謝!
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月08日

猛烈な[G.O.S.R.SU-の一言]

猛烈な[G.O.S.R.SU-の一言]

雨の中、ブラリと射撃に来てくれた。
相模原からだと仰る。高校野球で一時代を築いた東海大相模と原親子、あの時代は凄かった。いまの巨人に足りないものは、ハッキリいってガッツだけ。今の監督があんなに長い髪とキザっぽい感じだから一丸になれないの!老舗の御曹司じゃあるまいしもう少しひた向きな汗をかく野球をやらないと駄目だ。ま、ジャイアンツのファンでもないから余り言わないけれど、高給取ってるなら、ひた向きに汗かいてそれだけの野球を見せないとファンが納得しないし怒るよ。
生きていて元気なうちに一生懸命やらないでいつやるんだよ.
相模原のご家族です。
ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月07日

バレット3点撃ち![G.O.S.R.SU-の一言]

バレット3点撃ち![G.O.S.R.SU-の一言]

可愛い女の子が交じった同じ会社の同僚たち7人が、以外にあれこれと撃ちました。いろいろ撃ったけど最後はやっぱりバレットだ。
バレット3点撃ちは随分人気で、毎日誰かが挑戦している。引き金を引く、、あの瞬間の猛烈なキックと風圧とキングギドラにも似た強烈な咆哮に、辺りは圧倒される。。凄いぜベイビー♪♪
あれは一生ものだね!って誰かが言った。まったくだね!と誰かが応える。
3点撃ち、、確か6月末でおしまいだったっけ?予約センターのムーちゃんよ~、、、
7人さん!沢山の射撃をありがとうございました。お仕事頑張ってまた来て下さい。お待ちしております。  
Posted by G.O.S.R. at 12:00Comments(0)

2017年07月07日

札幌からのご家族だ![G.O.S.R.SU-の一言]

札幌からのご家族だ![G.O.S.R.SU-の一言]

ファミリーコースを、お母さんとおばあちゃんは見学でお父さんと二人の僕が撃った。モチロン射撃はみんな初めてだから随分興奮したね。
一週間前は地元の、ちょうど僕たちの歳のボーイスカウトたちがたくさん来て撃っていったからね。アメリカとはそんな国だから日本とはぜんぜんちがうんだ。子どものころから銃に親しむからね。僕たちだってそのために札幌からGOSRに来たんだよね、(?)
冗談だから、、(笑)
夏の北海道は涼しいらしいね。グアムは毎日が夏だから365日。
でもそれも慣れると悪くない。
ありがとうございました。  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月06日

ちょっと、、ピンボケだ![G.O.S.R.SU-の一言]

ちょっと、、ピンボケだ![G.O.S.R.SU-の一言]

お母さんが卓球の愛ちゃんのように可愛いのに、写真がピンボケで、、どうもすみません。。まてよ、、本物の愛ちゃんと旦那さんかい??すんな訳ないか!
でもよく似てる。人間はこの世に3人だけ自分とまったくよく似た他人がいるという。大昔沖縄の頃、我が家の息子たちは琉大附属病院で生まれている。二人目の時も長男の子守で一緒に住んでいた家内の叔母が病院に毎日のように長男を連れて遊びに来ると、長男がいつも「あっお父さんだ!」というのだそうだ。何日目かも同じように長男が、あッお父さんだって言うから叔母が長男が指さす方をみると、正しく私が歩いている。姪(家内)の見舞いの帰りかなと思ったそうで、それにしても何で白衣なんか着ているのだろうと不思議に思ったという。
叔母からその話しを聞いた家内は暇さえ有れば病室を抜け出しその白衣の私を探すのだが次男を授かって退院となりとうとう見ることはなかった。しかしあんな真面目な叔母が、あの時の白衣を着てたのは間違いなく私だと言い張る。しばらくして家内が定期検診で長男と次男を連れて病院に行った時に偶然に白衣を着た私を見たのだ。やっぱり似てるわ、、叔母と長男が私と間違えてたその人は、無論その白衣は私ではなく麻酔科の医師だった。正に瓜二つというほど、頭の格好から体格からメガネまでまったくよく似ていたと話していた。
だが私はその人を観ていない、というより見たくはなかった。短足胴長なんか毎日鏡でうんざりして見ている。
私の祖先はたぶん三ヶ日原人(浜松の北西三ヶ日町からナウマン象の化石と一緒に発見された人骨を指す)最近では浜北人というらしく、当初言われていた程の古さではないらしいがそれでも2万年は経っている。
だから浜松にはその血を色濃く残す現在の浜松人が街のいたる処に暮らしている。家内が初めて浜松に来たとき、街中に私とよく似た人が居たからビックリしていた。今年NHKで演ってる大河ドラマ直虎のあの井伊一族だって同じ浜北人からの出だと思う。三河とか遠州駿河は気候が温暖で海に近く、浜松の蜆塚遺跡、静岡の登呂遺跡など古代人の遺跡が集中している。あの辺りは今でも住みやすい地域ではある。ところで、愛ちゃんに似ているお二人は何処で暮らしてますか?
旦那さんは相当射撃がお好きのようだ。仲がよろしくて結構です!
ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)

2017年07月05日

どう似合う?[g.o.s.r.SU-の一言]

どう似合う?[g.o.s.r.SU-の一言]

貸し衣装はまだ本格的ではないのですが、新婚さん目敏く見付けてご覧のスタイルでバシバシ写真撮影です。
貸し衣装はもう少しで始めます。
夏休み用に子ども用の迷彩服が揃えば、、GO!  
Posted by G.O.S.R. at 12:00Comments(0)

2017年07月05日

香港からの、、[G.O.S.R.SU-の一言]

香港からの、、[G.O.S.R.SU-の一言]

射撃好きな息子を持った両親、、というより、両親が完全に射撃大好きだと視た!
わりかし遅い時間に射撃場にレンタカーで来て、撃つは撃つは次から次と撃って、終ったと思ったらまた事務所に戻り三人でわーわーと、次はアレがイイ、コレもイイ、お母さんなんか自分はちっとも撃たないのに口を挟む(笑)
微笑ましいというか、なんとなく懐かしい気がした。昔の日本人もだいたいあんな感じだったな。気取ってないというか生活感があって、張り切って生きている感じが滲んでた。今でも大阪の下町にはいるかな?そんなカシマシイ家族のようだ。やっと終ったのがジャスト5時でした!ご苦労様でした。大謝謝!
ありがとうございました。
  
Posted by G.O.S.R. at 10:00Comments(0)